私の生きる道 (アメリカインディアナ州)

2016年6月、アメリカインディアナ州に移住し、家族4人日々奮闘!

英単語ワンポイントレッスン

通っている英語教室で最近話題になったトピックから、2点ほどここで共有したいと思います。

題して、英単語ワンポイントレッスン。

まず1点目は、日本でも盛んに行われている『フリーマーケット』。

私は社会人になるまで、『フリーマーケット』は
"free market"と綴るものだと思っていました。
あることがきっかけで間違いに気付くのですが、
おそらく多くの方が"free market"と思い込んでいるのではないでしょうか。

正しくは、"flea market"と綴ります。

これは、日本語の『蚤(のみ)の市』と言えばすっと納得がいくものです。
fleaは、あの喰われると痒い蚤(のみ)です。
蚤が湧いたような汚いとか、
見すぼらしいという意味で捉えられているようです。

因みに、"free market"は、経済用語の自由市場のことで、このフリマとはなんの関係もない用語です。

2点目は、"Emoji"、そう、絵文字です。
絵文字は世界中で使用されています。
言語としても、英語で"Emoji"といい、Emoji pillowなど商品も出回っています↓
f:id:mamanose:20170317003051j:plain

2015年には、オックスフォード辞書の流行語大賞に選ばれています。
選ばれたのは、このし嬉し泣きの絵文字。
😂

みなさんお分かりの通り、
このEmojiという言葉は日本初です。

絵文字は1999年に日本で使用され始め、
当初は数種類の顔と天気のアイコンとその他諸々、
それほど種類は多くありませんでした。
それが今では数え切れない数のアイコンが追加され、
絵文字が一種の言語と言っても過言ではありません。

授業でこの話を聞き、日本初というところに誇り高く背筋が伸びました。

ということで、絵文字は英語でもEmojiです。

Emojiは日本初ということで、
Sushi symbol(寿司アイコン)は数多いアイコンの中でトップに立つみたいですよ。