私の生きる道 (アメリカインディアナ州)

2016年6月、アメリカインディアナ州に移住し、家族4人日々奮闘!

2017-2018 新年度スタート

先週水曜日から学校が始まりました。

日本の様に入学式や始業式は無く、
また、初日から通常の時間割りで丸一日です。

新しい先生とクラスメイトにも怖気付く事なく先週3日間を終え、
新たな1週間が始まり元気に今日も登校、もうすぐ帰ってきます。

上の子は今年からミドルスクールですが、彼女なりに楽しんでいるようです。
先生や友達の言っている事、全部分かるらしく、それが自信になって生き生きしています。

一方、下の子は、英語がわからないからゲームが出来なかったと、面白おかしく嘆いていました。
でも、去年良くしてくれたお友達と同じクラスになり、
また、エレメンタリーは今年で2年目なので、なんだかんだ言って楽しんでいるようです。

新学年の親の仕事です。
なるべく上手く、出来るだけ沢山子どもの事を伝えられる様に、時間をかけて書きます。
f:id:mamanose:20170816030104j:plain

さて…
6月に引っ越しをしたことで、今年は登下校の時間が大きく変わりました。

以前は街の中心部であり学校周辺に住んでいたので、スクールバス利用に都合が良く、
朝は遅く、帰りは早くて済んでいました。
しかし、今住んでいるところは、学校から国道を渡った外れなので、
以前より朝は30分早く、帰りは1時間遅くなったのです。

しかも!
スクールバスは、朝は中高生を乗せて降ろした後、次は小学生を迎えに同じコースを走る、
帰りは小学生を降ろした後、中高生を乗せて走る、
つまり、小学生は中高生より朝は遅く、帰りは早くて済むはずなのですが、
街の中心部から外れているため私達の住んでいるところには2周してくれないのです。

そのため下の子は、
朝は上の子の中高生と同じ早い時間にバスに乗り、小学生の遅い時間に小学校に着く、
帰りも小学生として早い時間にバスに乗り中高生の遅い時間に帰宅。
帰りなんて1時間もバスに乗っています(ーー;)

下の子だけでもカーライダーに変更するつもりですが、
今のところバスにっているのが楽しいらしく、
もう暫くそのままにしておいてあげます(笑)

9月から新しい習い事が始まり忙しくなるので、そんなこと言ってられなくなりそうです。

私も今年は2年目なので、何か学校関係でボランティアしようと、
17ドル支払ってバックグラウンドチェックを受けました。
ボランティアする人はチェックを受ける必要あるのです。
金曜日のポップコーンデーにポップコーン作るのが面白そうだなと見ています。