読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の生きる道 (アメリカインディアナ州)

2016年6月、アメリカインディアナ州に移住し、家族4人日々奮闘!

Small Steps

今回読んだ本は、
"Small Steps"
by Louis Sachar
です。
f:id:mamanose:20170412004149j:plain
私の大好きな児童書作家の本で、
先日記事にした"Holes"の続編です。

Holesは、
罪を犯した少年たちが、少年更生施設で
毎日穴を掘りながら立ち直って行くお話でした。
この続編のSmall Stepsでは、Holesに出てきた少年たちの出所してからの生活が、かなりドラマティックに書かれています。

メインキャラクターは、Holesではサブキャラクターだったセオドア、あだ名はアームピットいう男の子。
サブメインにレックスあだ名はエックスレイという男の子。

2人は一緒に穴を掘った仲間です。

アームピットは出所してから
遅れた単位を取り戻しに学校に通ってしっかり勉強し、
仕事もし貯金も始めました。
学校の先生から、
「人生は急流の川の中を歩くようなもの。大きな一歩は流れに逆らって進みにくく押し流されてしまう。小さな一歩を積み重ねろ。」
と言われ、
先生の言葉通りコツコツ努力をし、順調に平穏な人生を歩み始めたと思ったが…。
エックスレイが持ち掛けたコンサートチケットの詐欺計画に巻き込まれ、
そこから望まぬ犯罪に関ってしまうことになります。

そこからすごい展開になっていきます。
有名なバンドヴォーカルとの恋愛、失恋、そして最終的には殺人未遂事件にまで…!

スリル満点で、頭で描くイメージが凄いことになっていました。

日本語では
『歩く』というタイトルで出ているみたいです。