読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の生きる道 (アメリカインディアナ州)

2016年6月、アメリカインディアナ州に移住し、家族4人日々奮闘!

クリスマスブレイク

f:id:mamanose:20161223083938j:plain
f:id:mamanose:20161223084002j:plain
f:id:mamanose:20161223084043j:plain
f:id:mamanose:20161223084131j:plain
学校は、本日、2nd クオーターが終わり、
クリスマスブレイクに入りました!

私は午後から日本のクリスマスを紹介する時間を
各先生から頂いていたので、
ランチ後それぞれのクラスに行きました。
そこはもはや学校ではない、
カップケーキやらプレゼントやらホットチョコやら、
何処かのパーティー会場のような雰囲気でした。
家に帰るなりもらってきたキャンディーやプレゼントをあちこちに広げてお披露目。
f:id:mamanose:20161223070014j:plain

アメリカではクリスマスブレイク前に
先生に贈り物をします。
私はてっきり先生が開けずに家に持って帰るのかと思っていましたが、
なんと、みんなの前でひとつひとつ開けて、
"Thank you!"
と言って一人ひとりハグしていきました。
私たちからの贈り物も、先生2人とも、
とても喜んでもらえました。

そして、アシスタントの先生も今日で最後でした。
学校以外のことも色々頼りにしていたので、
フロリダに滞在される間はかなりの喪失感です(;_;)

そして問題のわたくしのプレゼンテーション。
ぎこちない英語でよくみんな聞いてくれました。
クリスマスケーキ、ケンタッキーフライドチキンあたり、
みんな興奮していました。

出来ればお正月のこともまたみんなに紹介したいなと思います。
これが日本の本番ですからね。

この国ではクリスマスは特別なホリデーであり、
クリスマスのお祝いの為に全てを捧げます。
街ゆく人達の間では、
「クリスマスの準備は出来た?」
みたいな感じの会話が飛び交っています。
とにかく惜しまずいろんな人に贈り物をします。
多分、一年で一番幸せを感じる時期であることは間違いなさそうです。

さあ、1月8日まで、休暇を楽しみます。