私の生きる道 (アメリカインディアナ州)

2016年6月、アメリカインディアナ州に移住し、家族4人日々奮闘!

ひどい朝でした

早朝からセントラルヒーティングシステムが故障しました。
ブルブル震えながら温かいみそ汁をすすり、
なんとか子どもたちを着替えさせ、
「学校は暖かいよー。」
と言って送り出しました。
その頃、メンテナンスの方が来て
あれやこれやとごちゃごちゃ触ってもらい、
「もう業者に電話するしかないな…。」
となった時に、グォーンと鳴って暖かい空気が出て来ました!
いまは暖かくて幸せです。
f:id:mamanose:20161220030530j:plain

そして最悪な出来事が…!

メンテナンスの方に、ついでに屋根裏に設置してあったパチンと挟まるタイプのトラップを取り除いてもらいました。
実は、主人が昨日、
「なんか、動物が腐ったような匂いする。」
と言い出し、例のリス退治に設置したトラップにいるんじゃないかという話になりました。
私にはそれほど匂いは気になりませんでしたし、
まさかかかってないだろうと思い込んでいたので、
メンテナンスの方が、
「たしかに、そこに一匹、かかってるぞ!」
と言って取り出した時は、
悲鳴を上げ飛び上がりました。

かかってたのか…。

寒さやら、匂いやら、リスの死骸やら、
いろんな意味で気分が悪くなった朝でした。
あ、あと、汚い話ですが、
トイレも昨日から詰まっています…。
今あるラバーカップは外に出しておいたら
凍りついて取れないので(笑)、
ラバーカップを買いに行かなきゃいけないんだけど、
寒いし行きたくない…。