私の生きる道 (アメリカインディアナ州)

2016年6月、アメリカインディアナ州に移住し、家族4人日々奮闘!

素晴らしいかったReenactment




昨日、小学校の年間最大のイベントReenactmentが開かれました。気温は暑くもなく寒くもなくお天気も快晴の中、昨年よりも大勢の人が覗きに来たようで大成功に終わったみたいです。子どもたちも先生もみんな衣装を着けて、周辺は200年前のアメリカにタイムトリップ。

うちの子もしっかりみんなに溶け込んで安心して見ていられました。
当日の勇気も素晴らしかったですが、前日までの練習が本当に大変だったけどよく頑張りました。

5:30から7:00までの1時間半はあっという間に終わり、帰ってからはご褒美にSUBWAYのサンドイッチとMountain Dewで夜ご飯。
子どもたちの顔は自信に満ち溢れていました。

ネイティヴアメリカンやアメリカの歴史についてあまり知らない私、そして、子どもたちは日本の歴史よりも先にアメリカの歴史を勉強しているようです。Reenactmentではかつての時代の空気を感じ、再現がリアルなだけに正しい映像を取り入れられるので、子どもにはわかりやすいと感じました。

さて、本番で出来た大量のバターとバターミルクはというと…

大量にわたくしの手元に届きました!
先生はもうわかっていますので(笑 )
週末はパン作りして週明け学校のみんなに届けたいです。