私の生きる道 (アメリカインディアナ州)

2016年6月、アメリカインディアナ州に移住し、家族4人日々奮闘!

米、肉、シラントロ 〜最近の食事について

食の安全性の問題から暫く肉を食べていませんでしたが、やっぱり肉が入ると料理は美味しくなるので、最近は時々食べています。でも必ず、No Hormone, No Antibiotic Addedと書いてるやつを選びます。ホルモン剤や抗生物質を使ってなければ少しはいいやと思い始めて以来、肉メインの料理も食卓に上ります。1〜2週間に1回、ポークソテーやグリルチキンの様な肉メインをして気分を盛り上げ、それ以外の日も炒め物や煮物やスープにチョコっと肉を加えて美味し!バラエティ豊かな料理に子どもも主人も喜んでくれています。

相変わらず、シラントロにはまっています。
ほぼ毎日食べています。最近、味噌汁にネギをトッピングする代わりにシラントロを大量にのせて食べるととても美味しい事を発見!シラントロをネットで調べると、タイ料理、中国料理、ベトナム料理、メキシコ料理に使われる、日本料理にはあまり馴染みがない、とか何とか書いてありますがそんな事ありませんよ。香草、薬味として何にでも合うと思います。私は日本料理にシラントロを使ったパイオニアです(笑)。

近くのウォルマートの食材でほぼ日本にいた時と同じメニューができます。餃子、白身魚のムニエル、きゅうりの酢の物もテーブルに並びます。

米については、父親の美味しい米はとっくの昔に無くなりすっかりアメリカの米に頼っているのですが、幾つか試した中で、味、コスパ共に優秀だと思った米は↓の『富貴花』です。
勿論、父親の米に勝るもの無しと言うのは言うまでもありませんよ。
f:id:mamanose:20160908125740j:plain

今まで違うブランドの米をFort Wayneまで買い出しに行っていたのですが、前回切らした際に近くのウォルマートに売っていた米を応急処置的に買ってみたのがこちらでした。今まで食べていた米よりにおいが少ないし形も細長く無くて日本の米の形に近い!しかも今までのと同じくらい安い!もうこれでずっと行こうと思い、この間オリエンタルスーパーに行った際に見つけて50lb (22kg)の大袋を買いました。冷めても美味しく弁当のおにぎりにもいけます。
因みに、値段は50lbで税抜$37.99(22kgで¥3,800程)でした。