私の生きる道 (アメリカインディアナ州)

2016年6月、アメリカインディアナ州に移住し、家族4人日々奮闘!

パイナップル、とうもろこし

アメリカの食文化を語るとどうしても悪い面が目立ちますが、
どう選ぶかどのように食べるか自分次第、自己責任です。
もともとアメリカンフードを崇拝してきた私、
ピザやマフィンやドーナツなどが大好きだった私でも、
さすがに生活をするとなると毎日そんな食生活では代償は大きいはず。
自然のものを素材を活かした形で食べる事を意識する今、
ここ一週間で本当に美味しいと思った食べ物を紹介します。
パイナップルととうもろこしです。

・パイナップル

フルーツ嫌いの私が唯一大好きな果物。
丸ごと買うのが一般的で、アメリカに来て一週間で丸ごとを3個目です。
ほんと美味しい。
パイナップルの切り方もすっかりマスターしました。
値段は1個3ドル弱です。4人でほぼ丸ごとなくなります。

ちなみに、パイナップルはねかせておいても傷むだけで甘みが増すわけでもないみたいです。
買ってすぐに食べるのがベストなんですって。


・とうもろこし


今この時期、1本20セント(20円)で買えます。
皮を付けたままオーブンの直火焼きで1時間ほど焼くだけで、
安上がりで最高に美味しいおやつ?食事?です。
ちなみに私の住んでいるところは車を走らせるとひたすらとうもろこし畑。
上の写真の奥の緑の部分は全てとうもろこし。
それがどこまでいっても続きます。
今植わっているものは秋に収穫されるそうです。

その他、生野菜が美味しいです。
レタスやベビーリーフだけでなく、ニンジンやマッシュルームの生食がとても美味しい。
野菜の生食は子供にはウケが悪いですがね。